• > 
  • 川崎のソープに行くときに確認すべき点とは?

川崎のソープに行くときに確認すべき点とは?

川崎にあるソープは2つのブロックに分かれています。行く前に自分が行きたいと思っている店はどちらのブロックにあるのかの確認は必ず必要です。また2つのブロックは同じ川崎でありながらも少しタイプが違ってきます。

堀之内は昔からある歴史深い高級なソープが多いです。一方南町は初めてでも気軽に入りやすい値段設定の一般的な店が多くなっています。行く前にどちらがいいのか確認してからがいいでしょう。

コンパニオンのタイプはあまり決めないこと

もちろん誰にだって女の子の好みというのはあると思います。せっかく風俗店に行くのだから自分の好みのコンパニオンに接客して欲しいものです。またはどんなに可愛い子や綺麗な子が来てくれるかなと期待を膨らませながら訪れる人も多いでしょう。しかしコンパニオンの好みに対しては過度な期待はしないで行くことをおすすめします。

理想を高くもったまま来店すると、理想に合う子がいなかった場合にショックが大きくなります。気に入ったタイプのコンパニオンが見つかるまで何件も何件も探しまわることになるかもしれません。それでは、時間も労力も、費用も掛かってしまいます。

風俗店だからと割り切った気持ちで来店するのがいいでしょう。その方が単純に楽しめるかと思います。

料金を確認

風俗店といえば高いというイメージがあるかと思います。お金を持っている人の贅沢な遊び方という見方をする人もいます。しかし今は川崎でも良心的な値段設定をしているお店は多くあります。なのでどんな人でも気軽に入りやすくなっています。

しかし注意も必要です。提示されている料金が安いからといってきちんと確認することもなく入ってしまうと、最初思っていた料金よりも高額請求されたということにもなりかねません。通常ソープの料金は入浴料金とサービス料金を払うシステムとなっています。この料金提示を初めから総額出しているところと、入浴料金しか出していないところと両方あります。なので入店する前にはスタッフに確認をすることをおすすめします。なお、サービス料は、入浴料金の2倍~3倍が相場なようです。

注意事項やマナーを確認しよう

いくら相手の女性がプロだからといっても生身の人間です。必要最低限の注意やマナーは必要です。ソープに行けばお風呂にどうせ入るんだからと言って不潔なままで行くのもよくありません。相手のことも考えてできるだけ清潔な姿で行くことはマナーです。

そしてプロだからといって執拗なプレイ強要、乱暴な振る舞いは決していけません。女の子が傷ついてしまいます。せっかく女の子と楽しい時間を過ごすために行くのですから、自分だけではなく相手の女性もが楽しい時間を過ごせるように最低限の気使いは必要かと思います。

自分の大切な彼女に会いに来たという気持ちで接すると自然な振る舞いが出来るのではないでしょうか。必要最低限の注意やマナーを守ってこそ、遊ぶことが出来るのです。

まとめ

川崎のソープに行く際に、事前に確認をしておくべきことはいくつかあります。それは料金、プレイ内容、マナー、最後に自分の行きたいエリアはどこなのかということです。必要最低限の確認をしていかないことには、行ってから失敗してしまったなんてことにもなりかねないのです。