• > 
  • 川崎でできる、出張型ソープランドとは?

川崎でできる、出張型ソープランドとは?

何らかの理由があって、ソープランドの店舗に行くのが難しいといった方もいることでしょう。そこで、「ソープランドに出張サービスは無いのか?」といった考えを持つ場合も多いことかと思われます。ここでは、そんな出張サービスに関しての話をしていきます。その他にも、ソープランドのサービスに関しての情報や、ソープとは何か?といった今更聞けないちょっとした小ネタを紹介していきたいとおもいます。

出張サービスとは?

まず、デリヘルのような出張サービスは有るのか?といった話になります。結論から言いますと、2017年の現状では、日本国内には、出張サービスをしているソープランドは有りません。ですから、もちろん川崎にも無いといったことになります。その理由なのですが、ソープランドの定義としましては、特殊浴場に入浴してサービスをするといったことが条件となっているからです。一般の家庭やホテルなどの浴場では、お客様から頼まれたとしても違法行為になりますので、ソープランド側では出張サービスをおこなってはいないのです。

それから、店側としましてはソープ嬢を管理しているわけではありませんので、「あそこのホテルに行ってください。」とは言えないといったこともあります。ソープ嬢を管理しているとなると売春にあたり違法行為となります。実は、1990年代あたりには「ホテトル」と呼ばれる、出張型のサービスも実際のところありました。以前は、ソープランドではなく、トルコ風呂と呼ばれていて、お客様がいるホテルにトルコ風呂で働く女の子が行き、そこにある風呂場を使ってソープランドでおこなうサービスをしているといったものだったのです。

ところが、2004年頃から始まった「風俗浄化作戦」によって、どんどん摘発され、2006年の風営法改正によって、ホテトルといった営業をしているところは壊滅されました。現在では、似たような感じの風俗として「デリバリーヘルス(デリヘル)」がありますが、先にも説明したように、店側からの本番強要は売春法違反となりますので、本番行為は認められていません。冒頭でも話をしましたように、そのような過去の話もあり現在のソープランドでは、残念ながら出張サービスはおこなわれていないといった訳なのです。

いつでも対応してくれるのか

出張サービスに関しては、おこなえないものだと知ってもらえたことかと思います。ここからは、ソープランドのサービスについて説明をします。いつでも対応しているのか?といった話になりますが、川崎のソープランドは店舗によって違っていて、早い所では朝の6時から、遅い所でも22時からの営業となっています。そして、夜は24時までの営業時間となっています。そういったことから、店舗側としましては営業時間の間であれば、いつでも対応しています。店舗によっては、開店の1時間前から電話応対をしていますので、分からないことがありましたら連絡をして聞いてみてください。

それでは、これまでに一度もソープランドを利用したことが無い人に対して、どんなサービスを受けることができるのか、大まかに説明をします。「特殊浴場にて、女の子が身体を洗ってくれている内に恋仲となり、セックスをしてもらえた。」といった感じの擬似恋愛が、主なサービスとなっています。気になる利用料金につきましては、特殊浴場に入る入浴料、女の子にサービスをしてもらうサービス料といった、2つの料金を支払うことで利用することができます。料金に関しては、店舗のホームページなどには自治体のさまざまな条件もあって、入浴料しか記載されていない場合も多いです。

ですので、何も知らない初めての人は、サービス料のことを知らずに利用してしまうことも多い傾向にありますので、特に注意して欲しいところです。このサービス料は、入浴料の1.5〜3倍となっています。詳しい料金については、利用してみたいと思った店舗に電話連絡をして、サービス料のことを聞いてみてください。もしも、店舗のホームページに、「総額」とあった場合は、入浴料だけではなくサービス料も込みの料金表示となっていますので、記載されてある料金で気兼ねなく遊ぶことができます。開店時間の1時間前には、店舗スタッフは電話応対をしていますので、女の子の出勤状況など、気になることがありましたら、気軽に聞いてみるといいでしょう。

予約は必要?

ソープランドを利用する際には、予約は必要なのか?といった疑問を持つ方もいることでしょう。結論から言いますと、予約したほうが良いといえます。予約をすることで、空いている場合なら、自分の好きなソープ嬢と遊ぶことができますし、何度か予約をして同じソープ嬢と遊んでいるような感じになると、そのソープ嬢からは、さらに良いサービスを受けることができる場合があります。ですので、指名などの予約はしてから行くようにしたほうが良いでしょう。

初めて、その店舗を利用するといった場合でも予約を入れるようにしてください。その際に名前を明かしたくない人もいることかもしれません。そういった場合は、名字だけは本名を使い、名前に関しては別名にしても問題はありません。名字だけ本名にする理由なのですが、スタッフやソープ嬢から呼ばれた時に「誰?」となってしまうことを防ぐためです。くどいようですが、忘れることがないように名字だけは本名を伝えるようにしてみてください。初めての人に、ソープランドでは、どのようなサービスの流れになっているのか説明します。まず、料金や時間によってもサービス内容は異なるのですが、基本的には、部屋に入ると挨拶があり、そして服を脱がせてもらって風呂に入るといった形になっています。高級店と呼ばれる高い料金で利用できるところでは、風呂に入る前にもフェラチオやセックスをすることもできます。

そして、風呂に入ってからはソープ嬢に身体を洗ってもらえます。時間が90分位上と長めのところでは、身体を洗ったあとに、マットプレイを受けることができるサービスもあります。他にも潜望鏡といった、風呂に入ってのフェラチオを受けることもできます。風呂から上がったら、いよいよ、ソープ嬢とセックスを楽しむことができるのです。こういった感じが一連の流れとなっていますので、初めて利用する場合は覚えておくと良いでしょう。

まとめ

ここでは、川崎でできる、出張型ソープランドとは?と題して紹介をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?残念ながら、売春法に違反することになってしまいますので、現在ではソープ嬢を出張させるといったサービスはおこなわれていません。そこで、送迎サービスをおこなっているところも多くありますので、予約をしたり料金を聞いたりする際に、送迎サービスに関しても聞いてみると良いでしょう。