• > 
  • 川崎にある激安のソープランドにはいかない方が良い?

川崎にある激安のソープランドにはいかない方が良い?

何度かソープランドを利用したことがある場合は、もっとリーズナブルに遊びたいと考えている方もいるのではないでしょうか?またサービス面からいかないほうが良い?と疑問に思っている方もいることでしょう。川崎には、激安店といった店舗も多くあり、連日大盛況になっています。ここでは、どのくらいの総額の店舗が激安店と呼ばれているのか?利用するメリットは?はたまたデメリットは?そういった観点から、紐解いていきたいと思います。

激安店と定義されるのはいくらまで?

ソープランドに2度以上行ったことがある方の中には、時間が無い時でも利用したくなる場合もあるのではないでしょうか?そういった場合には、激安店など、なるべく安いところを利用したくなるはずです。では、店舗紹介のホームページなどで紹介されている激安店とは、どの程度の料金の店舗を指しているのかを説明します。基本的には、大衆店より安く遊べる店舗を指しています。利用料金としましては、総額で15000円から30000円以下の値段で遊べる店舗を指していることが多いです。

たくさんある川崎の店舗紹介のページでも、このような振り分けになっているところが多くなっています。おさらいとして、ソープランドの利用料金についてなのですが、総額とは、入浴料とサービス料を合わせた料金表示となっているものです。入浴料は、店舗側から個室や風呂場を借りる料金。サービス料は、女の子から身体を洗ってもらったり、セックスさせてもらったりする時に支払う料金。この2つの料金を支払うことで、ソープランドを利用することができます。サービス料に関しては、女の子に手渡しする店舗が多いものです。なぜ、そういった形になっているのかと説明をしますと、女の子は店舗に所属をしてはいますが、一人ひとりが、個人事業主のような形でサービスをしていることになっているからです。これは、風俗の王様と呼ばれているソープランドだとしても、セックス(本番行為)をすることは風営法上、認められてはいないからです。

女の子がお客様の身体を洗っている際に、勝手にサービスとしてセックスをしてしまったという、暗黙の了解の元できているといったことになっています。そういったことから、店舗側では、女の子にセックスを強要しているといった話にはならず、売春法違反にも問われないといった感じになっているのです。このような理由もありますので、多くの店舗では、女の子に直接サービス料を渡す形のところが多いといった訳なのです。

激安店を利用するメリット

激安店を利用するメリットになりますが、やはり30000円かからずにリーズナブルに楽しむことができるといったことでしょう。この料金に関しては、コースなどの時間やオプションなどによっても変わるものですが、基本的には30000円前後で遊べるものと考えておいてもらっても問題はありません。料金以外のメリットとしまして、川崎では、昔から技の川崎といった呼ばれ方もしていることもあり、女の子たちは全国各地から集まっています。

そして、日本3大ソープランドとしても有名なこともありまして、女の子の質は高いといっても過言ではありません。綺麗や可愛いといっただけではなく、本気で働いている女の子が多いところなので、安心して利用してみてください。激安だからといって、侮ることは辞めた方が良いでしょう。また、多くの激安店では、25歳までの若い女の子が集まっています。新しく入る子も多いので、初々しい感じが好きな人も楽しめることは間違いありません。他にもコスプレサービスをしているところも多いです。女子校生が着ている、セーラー服やブレザーといった服装が好きな人も利用してみることをおすすめします。それから、OLや秘書といったスーツ系の服装が好きな人でも、楽しむことができると思います。

このように、激安店では、コスプレサービスをしているところが多いですので、好みの女の子に、自分の好きな衣装を着てもらえるよう、お願いしてみると良いでしょう。やはり、リーズナブルに遊べるといったこともあり、どの店舗も混み合っていますので、利用する際には指名予約などをしておいたほうが良いと思われます。さらに、激安店では、お得に遊べるクーポンも準備しているところが多いものです。「店舗紹介ページで調べて利用しようと思った。」などのことを、予約の際に伝えることで、もっと安く遊ぶことができるようになれますので、ぜひ伝えてみてください!

激安店を利用するデメリット

では、激安店を利用するデメリットは何があるでしょうか?そうなると、メリットとは逆の話で、若い女の子が多く在籍しているといったところが挙げられるでしょう。ソープランド遊びが好きな人の中には、テクニックを求めている場合も多いことかと思われます。そういった人の場合には、やはり入店したばかりの若い女の子のテクニックでは、満足できないこともあるでしょう。

ですが、若い子の中にも、その店舗のランキングに名を連ねているような頑張り屋さんもいます。そういった女の子の場合なら、テクニックを求めているような方だとしても、満足できるテクニックを持ち合わせているものなので、利用してみてください。他のデメリットとしましては、中級店以上の店舗とは違って、ぽっちゃり体型の女の子が多い場合もあります。これには、個人の考えもあるとは思いますが、巨乳の子を選んだ場合は、ぽっちゃり体型の女の子だったりする場合も多いかもしれません。もし、そのようなことがあったとしても、女の子には笑顔で接するようにしてみてください。ソープ嬢といった仕事をしているとしても、いたって普通の女の子です。仏頂面で、相手をされたとしたら誰だって気分の良いものではありません。女の子からのサービスも良くないものとなってしまうかもしれませんので、注意したほうが良いでしょう。それから、自分も仏頂面でサービスを受けるよりも、笑顔で楽しくサービスを受けたほうが、気持ち良くなれるものです。いくらリーズナブルに遊べると言いましても、安いものでは無いと思われます。買った時間は大切にしてください。

最後に、川崎ではソープランドが流行した初期の頃、ある女性が「泡踊り」と呼ばれた、現在のソープランドでは当たり前となっている、マットプレイを生み出し仲間と共に広め、マットプレイ発祥の地としても有名です。そのテクニックは脈々と受け継がれてきていますので、激安店だとしても、マットプレイ以外のテクニックを堪能することができると思っていただいて問題ありません。何度かソープランドを利用したことのある人でも、楽しむことはできるでしょう。

まとめ

川崎のソープランドでは、激安店でも楽しめることは分かってもらえたことでしょう。いつもは中級店以上で遊んでいるような方だとしても、普段とは違った新しい発見があるかもしれませんので、マンネリしているという方は激安店でも遊んでみることをおすすめします。もちろん安いからといってリスクがある訳ではないので、心行くまで楽しんでいただければとおもいます。