• > 
  • ソープにおける高級店と大衆店の違いは!?

ソープにおける高級店と大衆店の違いは!?

ソープには、高級店、大衆店といったように、利用料金やサービス内容に関しても、若干の違いがあります。ここでは、どんな料金設定になっているのか?どんなサービスを受けることができるのか?どういった店選びをすれば、より楽しむことができるのかを紹介したいと思います。初心者の方は、ぜひ目を通してみてください。

高級店の平均金額とサービス内容

まずは、高級店のことについて紹介をします。利用料金に関しましては、総額で50,000円~100,000円くらいになっていますので、平均金額としては、75,000円くらいと考えておいてください。いわゆる富裕層向けのソープと考えておくと良いでしょう。高級店の場合には、サービスも最高のものとなっていて、さまざまなものが大衆店などとは違ってきます。
まずは、建物に関してですが、とにかく部屋や風呂自体が広いです。そして高級的な内装になっていて目にも鮮やかなものとなっています。女の子のレベルも高く、モデル並みのキレイな顔立ちと、ボディバランスの持ち主ばかりが在籍しています。言葉遣いやサービスに関しても丁寧ですので、ストレスを感じることは無いでしょう。入浴時間に関しても110分や120分と長く、ゆったりと楽しむことができるようになっています。
プレイ内容に関しましても、部屋に入って、三つ指をついての挨拶から始まり、服をフルアシストで脱がせてもらったあと、即尺と呼ばれるフェラチオから入り、即ベッドといった感じで、シャワーも浴びずにセックスをすることも可能です。その後は、女の子からの洗体サービスがあり、風呂に入れば潜望鏡と呼ばれるソープ特有のフェラチオを受けることができます。
その後、マットプレイを受けることもでき、ぬるぬるの女の子と密着してイチャイチャすることができます。
最後に、もう一度ベッドに戻って、フェラチオやクンニ、69などを楽しんだ後に女の子とのセックスを楽しむといったサービス内容になっています。中にはコンドームをせずに中出しOKといった女の子もいます。それから、射精をした後には、口や舌で精子を吸い取ってくれるサービスも受けることができます。
バイブなどの大人のおもちゃを使っても問題ない女の子もいますので、出された場合には大人のおもちゃで女の子を気持ち良くさせてあげましょう。特に高級店の女の子は、射精してもらえるまで、ありとあらゆるテクニックを駆使してくれますので、最高の時間を与えてもらうことができます。

大衆店の平均金額とサービス内容

続いて、大衆店のことについて紹介をします。ここでは、大衆店と表現をしていますが、格安店、大衆店、中級店を合わせたものと考えておいてください。
利用料金に関しましては、12,000円から50,000円程度なので、平均金額は30,000円くらいだと考えておいてください。
仕事をしている男性なら、誰でも利用ができるものと思って問題無いでしょう。大衆店の場合は、建物や内装などが古いところが多いです。ですが、ソープでは、保健所が立ち入る場合もあるので、基本的には、どの店舗もキレイにしてあり、問題なく利用することができると思います。
女の子に関してましては、高級店とは違いますので、年齢が高い場合もありますし、容姿端麗といったわけでは無い場合もあります。それから入浴時間も格安店や大衆店の場合は30分~60分、中級店では90分程度となっています。短時間で遊びたい場合には格安店や大衆店がピッタリなのではないでしょうか。
短時間勝負といったこともあり、女の子たちも回転重視と考えていますので、言葉遣いなどは良くない場合もありますが、しっかりと楽しませてもらえます。時間も短いので、1度射精したら、女の子とイチャイチャしても良いですし、談笑に花を咲かせても良いと思います。
サービス内容としまして、即尺即ベッドは基本的にありません。中級店の場合は即尺があるところもあります。時間も短いといったこともあり、中級店以外はマットプレイが無いところがほとんどです。格安店の場合は潜望鏡もやっていないところもあります。
マットプレイや潜望鏡を楽しみたいといった場合は、できるかどうかを連絡にて店舗に確認しておきましょう。また、コンドームの装着が一般的です。フェラチオは生でしてもらえますので、女の子のテクニックを味わうことはできます。それから、ソープで働く女の子は、お客様が射精をするまで頑張ってくれます。自分の手で射精してくださいといったことはありませんので、安心して楽しんでください。

結局どのお店が良いの?

結局、大衆店と高級店のどちらを利用すれば良いの?といった話になるかと思われます。
初心者の場合は、大衆店の利用をおすすめします。
やはり、利用料金もリーズナブルで時間も短い、そしてコンドームを使うので性病の心配が少なくなるといった点で、初心者の場合には大衆店をおすすめします。
もしも童貞だといった場合には、恥ずかしがらずに女の子に伝えると良いでしょう。女の子はプロなので、優しくセックスの仕方を教えてくれるはずです。いつまでも童貞のままでいるよりも、ソープで初体験を済ませたほうが、後に彼女ができたとしてもセックスで楽しませることができるようになれると思います。
ソープ自体は経験済みといった方なら、別の地域に出張に行った際に利用する場合にも、大衆店のほうが楽しめると思います。
可愛い子が良い場合や、テクニック重視の場合には、スタッフに相談してみると良いでしょう。
高級店に行く余裕がある場合には、中級店を利用しても楽しめるかもしれません。
富裕層の方には、高級店をおすすめしたいところですが、初めての場合は、やはり大衆店から利用したほうが良いと思います。
女の子との楽しみ方を覚えてから、時間の長い高級店を利用したほうが、女の子を喜ばせることができるようになれるはずです。
高級店の女の子は、最高のサービスをしてくれるので、楽しい時間を与えてもらうことはできます。ですが、女の子のほうも、それなりのプレイを望んでいることもあり、1度の射精で終わりといった方に対しては不満を持つ場合もあります。
金銭的に余裕があったとしても、最低でも2度は射精ができるようになってから高級店に通うことをおすすめします。
どうしても1度の射精しか無理だという場合には、その後はマッサージをしてくれる女の子もいますので、頼んでみてはいかがでしょうか。

まとめ

高級店と大衆店の違いは知っていただけたでしょうか?自分の背丈に合わないところに行った場合は、ストレスを感じることになるかもしれません。ソープで楽しく遊ぶためにも、ここを参考にして店舗選びをするようにしてみてください。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。