• > 
  • ソープランドのプレイが楽しめるラブホテル

ソープランドのプレイが楽しめるラブホテル

ラブホテルの中には、ソープランドで利用しているような設備があるところ確認されています。ソープランド遊びが好きな人で、彼女や奥さんなどのパートナーがいる場合には、ソープランドでのプレイをお願いしてみたいといった人もいるのではないでしょうか?また、ソープランドを一度も利用したことが無い人もいると思われますので、ここでは、ソープランドの設備について、そして、どんなサービスで楽しませてもらえるか、などといったことを紹介していきます。

ラブホテルでソープランドのプレイを楽しむ条件

ラブホテルでソープランドのプレイを楽しむ条件としましては、彼女や奥さんなどパートナーになる方が、そういったプレイを受け入れてくれるかどうか?といったことが一番重要な条件となります。受け入れてもらえた場合は、潜望鏡やローションプレイなどを頼んでみるのも良いでしょう。ローションを使うことが嫌いな女性もいると思われますので、円満でいたいといった場合には、無理強いは禁物です。

また、受け入れてもらえた場合には、本格的にエアマットがあるラブホテルを探してみてください。また、スケベイスが置いてあるラブホテルもありますので、そういったところを口コミ情報サイトなどから探してみるのも良いと思われます。ローションは自分で買って持っていくようにしたほうが良いでしょう。ローションを大人のおもちゃと一緒に売ってあるラブホテルもあるのですが、基本的には置いてないものと考えておいてください。期待はしないで、自分から買っていくようにしてください。

潜望鏡をお願いする場合には、広くて浅めのバスタブが必要になると思われます。プロなら、深めのバスタブでも大丈夫かもしれませんが、彼女や奥さんなどのパートナーの場合には難しいフェラチオになると思われます。ですから、浅めのバスタブで自分から腰を浮かせられるくらいのバスタブが丁度良い感じで楽しめるはずです。

女性にとっては、風俗に行く男性は理解されないことが多いもの。ソープランドのプレイを頼んだことで、どこで覚えたのか聞かれるかもしれません。その場合は、通っていることを知られないように、AVで見たといって白を切るしか無いと思います。
理解されないといった場合には、無理強いはしないでソープランドを利用するようにしたほうが良いでしょう。

ソープランドのプレイとラブホテルのプレイは何が異なる?

ここを読んでいる人の中には、女性とのセックス未経験の人もいることでしょう。ここでは、ソープランドやラブホテルに着いてからについてのご説明をします。

まずは、ソープランドが、どのようなことを楽しめる場所かについて再確認しておきましょう。店舗内にある個室の風呂場で、コンパニオンの女の子から身体を洗ってもらえます。その後は、マットやベッドの上で実際のプレイを楽しむ問うのが一般的な流れです。利用料金が高くなればなるほど、マットプレイなどの基本に加えてより上質なサービスが受けられるようになります。風俗サービスの持つ特徴の一つとしてセックス未体験といった人も多く利用している点が挙げられます。童貞の人は、女の子にそのことを伝えれば、セックスの仕方や女の子の喜ばせ方も直接教えてもらえますので、ぜひ試してみてください。

ちなみにAVのような乱暴なセックスの仕方だと、女の子から嫌われる可能性があります。特に潮吹きなどといったものは、どの女の子でもできるものではありません。女の子によっては、膣が傷ついてしまい大変なことになるため、絶対にやってはいけません。風俗店で正しいセックスを体験すると、今後の性生活に活かすことができるので、思い込みではなく、コミュニケーションとしての性行為を学ぶようにしましょう。

女の子と付き合うことになった場合には、ラブホテルを利用するのが一般的です。ラブホテルでは、休憩タイムと宿泊の違いによって、利用料金も異なります。休憩タイムは3時間から5時間くらいの時間となっていることが多く、日中だけのサービスになっていることがほとんどです。3000円程度で利用できるところが多いので、リーズナブルで日中に時間のある場合にはオススメです。宿泊の場合は、夕方の6時以降くらいから朝の10時くらいまで利用でき、7000円程度の料金で一夜を過ごせます。女の子の喜ばせ方を覚えて、パートナーとの楽しい時間を過ごしてみてください。

知る人ぞ知るラブホテルでのプレイが持つ魅力

ラブホテルの魅力といったら、なんといっても、ひとつひとつの個室に対して、さまざまな装飾が施されているといったことでしょう。特殊な照明設備があったりするところも多く、ムードや雰囲気を自分たち変更、楽しめる作りになっています。最近の部屋の造りの場合ですと、あえぎ声が外に漏れないようにと、しっかりした防音設備になっているところも多く、思い切りパートナーとの甘い時間を堪能することも可能です。また、カラオケがあったり、AV鑑賞をしたりすることもできます。パートナーがいない人は、デリヘルやホテヘルといった性風俗もあるので利用してみるのも一つの手です。

残念ながら、売春防止法に抵触することになりますので、ソープランドでは出張サービスをおこなってはいません。店舗のみで楽しめるサービスです。この点は十分に注意しましょう。

デリヘルやホテヘルの女の子の中には、ソープランドで元コンパニオンをしていた人もいるものです。何度か利用して親しくなった場合には、そういったこと話が聞けるようになるかもしれません。常連客だと認められるようになった場合には、マットプレイや潜望鏡をお願いしてみましょう。女の子によってはプレイに応じてくれる人もいます。デリヘルやホテヘルの場合は本番行為が認められておらず、手コキやフェラチオでの射精がメインとなっています。ローションプレイやソフトSMなどを、オプションで選べるところもありますので、刺激が欲しいといった人はデリヘルやホテヘルを利用してみても良いでしょう。

デリヘルやホテヘルの中には、お客様を繋ぎ止めようとセックスをしている人もいます。ですが、性病がうつったといった話も少なくはありません。ソープランドのコンパニオンには保健所から、月に1度の性病検査が義務付けられていますので安全です。セックスがしたくなったといった場合には、ぜひソープランドを利用するようにしてください。

まとめ

色々なプレイが試せるラブホテルは、そこまで多くはありませんが、全国各地にあります。エリアごとに紹介している、ラブホテルの口コミ情報などを確認し、積極的に探してみましょう。フィアンセやパートナーに、潜望鏡やローションプレイをお願いする場合には、無理強いは禁物です。相手の心境をくみ取り、上手く頼みましょう。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。