• > 
  • 川崎のソープランドの風俗嬢と仲良くなる方法はあるの?

川崎のソープランドの風俗嬢と仲良くなる方法はあるの?

川崎のソープランドに通っている方の中には、働いている風俗嬢と仲良くなって、店外デートができたら良いなと考えている人も多いのではないでしょうか?このことに関してなのですが、やはり非常に難しいことだと思っておいたほうが良いでしょう。ですが、不可能といったことではありません。ここでは、店外デートに誘える可能性を高めるための方法を紹介していきましょう。

ソープ嬢と仲良くなるための事前準備

川崎のソープランドで働くソープ嬢と仲良くなることは、決して不可能だといったことではありません。実際にソープ嬢とお客が交際して、結婚している人もいなくは無いのです。そこで、当たり前ではありますが、ソープ嬢と店外デートなどをするためには、普通の女性をデートに誘う時のように、事前準備は必要になります。ましてや、ソープ嬢にとって、あなたは「お客様」以外の何ものでもないということをしっかりとわきまえておいてください。

まず、あなたが、イケメンと言われるようなソープ嬢から見て、カッコイイ容姿の持ち主だったとしたら、ハードルも下がることかと思われます。ですが、そこまで自分の容姿に自信があるといった人は、なかなか居ないことでしょう。ですので、まずは清潔にしていて、好感度を持ってもらえるようにしておいてください

。清潔感のない男性は、ソープ嬢は嫌う傾向にありますので、最低限の条件だと知っておきましょう。店外デートというのは、ソープ嬢にもよりますが、仕事以外に自分の時間を拘束されることになります。ですから、基本的には苦痛な時間に感じるものだと知っておきましょう。そこで、早番なのか遅番なのかも事前に知っておく必要はあります。

遅番の場合は終電の時間もありますので、断られる場合が多いかもしれません。店外デートできたとしても、朝まで一緒に飲んだり遊んだりすることも覚悟しておく必要はあります。電車やバスも運行されなくなりますので、タクシー代もかかるようになります。遅番のソープ嬢を誘うには、そういった費用の準備も必要になることでしょう。逆に早番のソープ嬢の場合には、子育てやら家事やらで時間を空けて働いていることが多いです。

何らかの理由があるから、朝から働いている女性が多いことを知っておいてください。そして、川崎のソープランドで働くソープ嬢だけではなく風俗嬢全般に言えることなのですが、経営者でも無い限り、あなたよりも高い賃金を頂いている人が多いです。ですから、普段からオシャレな料理を食べたりしている場合が多いといったことも考えておくと良いでしょう。

意外と重要?ソープ嬢との会話・コミュニケーション

ソープランドで働くソープ嬢と仲良くなって、店外デートに誘うということは、なかなかに難しいことだということは理解していただけたのではないでしょうか?それでも、やっぱり好きになった場合には諦められないことかと思われます。当たり前のことではありますが、川崎のソープランドで働く風俗嬢だとしても、ひとりの女性です。ですから、そのソープ嬢のところに通っている時には、コミュニケーションは必要になってきます。

先にも伝えましたように、ソープ嬢にとっては、あなたは「お客様」だとしか思われていません。残念ながら、恋愛対象の男性だとは決して思われていないのです。ですから、まずは「お客様」として接することが重要になると思ったほうが良いでしょう。清潔で、マナーもあって、通っているソープ嬢から「良いお得意様」だと思われない限りは、絶対になびかないものだと知っておいてください。

それは、あなたが経営者とかの立場で、お金をたんまり持っていたりした場合だとしても一緒の話です。中には、店外デートをしてくれた代わりにお金をもらえたら良いといった、ソープ嬢もいますが、まれな話だと思っておいたほうが良いでしょう。ですから、好感度を上げるには、最低限のマナーやコミュニケーションは必要になるのです。

ソープランドで遊ぶ時間と言えば、短い場合は45分くらいからといったことになりますが、短い時間の場合には彼女たちも忙しいだけなので、コミュニケーションを取ることも難しいかもしれません。何度も足繁く通って、少しずつ会話をして初めて店外デートに誘えるようになると考えておきましょう。

120分などの長い時間で利用している場合には、コミュニケーションも取りやすくはなると思われます。ですが、彼女たちが興味をしめすような話題を準備しておくことは、最低限必要になります。ソープ嬢と仲良くなるには、マナーとコミュニケーションは重要なものだと考えておいてください。

定期的に指名する

ここまで紹介してきたように、川崎のソープランドで働くソープ嬢と仲良くなって店外デートなどに誘う場合には、最低限のマナーやコミュニケーションは重要だといったことは、分かっていただけたのではないでしょうか。そして、もうひとつ重要なことは、そのソープ嬢のところに定期的に本指名予約をして通う必要があるといったことになります。

風俗嬢といった仕事をしているので、数多くのお客様を相手にしています。彼女たちも一応は、お客様の顔や名前を覚えようと努力はしています。ですが、なかなか難しいものです。残念ながら、2、3度利用した程度では、あなたのことは、ぼんやりとしか覚えていないものなのです。そこで、覚えてもらうための、ひとつの方法を教えます。

まず、最初は普通に利用してください。それで、利用した後、「次回も来てもいい?」などと聞いてみてください。そうすることで、「あ、私のサービスが良かったのかな?」といった感じで、あなたのことを少しは気にかけてもらえるようになります。余裕があるなら、「明日も来ていい?」といった感じで聞いてみても良いでしょう。あまり期間を開けすぎた場合は、複数人の相手をしていると忘れられてしまうものです。ですから、期間を開けずに利用することは、覚えてもらうためには効果的なことになります。

ですが、あまりガツガツしていると、気持ち悪いと印象付けることもありえます。2、3度通った程度という場合には、逆効果になる場合もありますので注意してください。そのソープ嬢が好きな趣味や話題は、ブログなどに書いてあるものです。何ページか確認するだけでも良いので、多少なりとも知っておくようにしてコミュニケーションに活かしてみましょう。

それから、ちょっとした差し入れも効果的です。ブログなどを読めば、好きなキャラクターなどの情報も伝えてあるでしょうから、そういった感じの小物をプレゼントすると良い印象を持ってもらえるかもしれません。差し入れに関しては、生ものや重いもの、かさばるものなど保管が難しいものは悪い印象を与える場合もありますので注意して選んでください。

まとめ

このような感じで、川崎のソープで働くソープ嬢と仲良くなるには、まずは清潔感を保ち、コミュニケーションを大切にして、何度か通うといったことが重要になります。覚えてもらえなかったら、何も始まりません。ソープランドで働く風俗嬢だとしても、ひとりの女性です。彼女の趣味や好きな事を話題にして、気持ちをしっかりと伝えてみるようにしてみましょう。上手く行くことを願っています!!