• > 
  • 気になる?ソープ嬢の収入相場

気になる?ソープ嬢の収入相場

ソープランドで遊ぶことで気持ち良く楽しい時間を過ごし、最高の気分を味わうことができます。全国にも多くのソープランドがありますので、何度も利用している方も多くいることかと思われます。そういった方の中には、ソープ嬢がどれくらい稼いでいるのか気になっている方もいるのではないでしょうか?ここでは、その秘密のベールを剥がしてみましょう。ソープ嬢の稼ぎについて知ってみてください。

ソープランドのランクごとに収入は異なる?

気になるソープ嬢の収入ですが、やはりランクによっても相場は違っています。ここでは、高級店、中級店、大衆店といった3つのランクに分けて日給を紹介します。まずは高級店の場合ですが、おおむねの日給として8万円から12万円ほどの相場になっていると言われています。

高級店のサービスの場合は、サービス料としても3万円ほどの場合が多いので、1日に3人相手にするといった女の子なら、やはり8万円以上の稼ぎとなっていることでしょう。次に中級店の場合は、おおむねの日給として5万円から7万円ほどの相場になっていると言われています。中級店のサービスの場合は、サービス料としても2万円ほどの場合が多いので、時間としても90分程度で3人を相手したとすると、それぐらいの日給になるのではないでしょうか。

大衆店の場合は、おおむねの日給として4万円ほどの相場になっていると言われています。サービス料としても1万円前後といった場合が多いので、時間も60分程度で4人を相手にしているとすると、やはりそのくらいの相場となるでしょう。ですが、短い時間といったこともあり、大衆店で働いている女の子の中には、回転重視で4人以上相手にしているといった人もいます。

ソープ嬢の中には、高級店で働いていても、お客様が来ないことを経験している人も多く、お茶をひくのが嫌だからと、大衆店に移って稼いでいる人もいます。ソープランドの場合は、本番サービスもしなければいけないのですが、他の性風俗のように手コキやフェラチオで射精させるより、膣で射精させたほうが楽だと考えている人も多いです。

もちろん、日給に関しても他の性風俗よりも良いものとなっていますので、男性を喜ばせることが好きだといった場合には、最高の稼ぎ場といったことになるでしょう。

ソープ嬢の給料形態

ソープ嬢の給料形態は、先ほども説明したように、サービス料が中心になっています。セックスが問題にならないといったこともあり、セックスが好きだといった女の子も働いていることが多いです。新人の女の子の場合は、基本給が払われ、さらに歩合制として収入を得ることができます。

ソープ嬢として働いたことがあるといった場合は、完全歩合制として収入を得ることができます。サービスの質が求められるために、研修をクリアできなければ収入を得ることはできず、なかなかに大変な仕事でもあります。女の子としても、店舗側に雇われているといった形ではなく、あくまでも個人事業主として、店舗側と契約をして下請けとして働いている感じになります。ですので、現在でも多くのソープランドでは、サービス料を直接女の子に手渡しする形になっているのです。

また、コンドームや飲み物などは店舗側から購入しているといった形になり、サービス料からその代金を店舗側に支払うことになっています。逆に指名予約が入った場合には、店舗側から女の子のほうに支払うといった形になっています。支払いの方法は店舗ごとに違うものとなっていますが、ほとんどの場合は日払いになっています。そのため、指名料は女の子にとって意外と大事な収入源となっているのです。

川崎でも指名料が女の子に入る店舗もありますので、気に入った女の子がいた場合には、指名予約を入れてから利用するようにしてあげてください。さらに、指名予約が入った場合には、その女の子にポイントが加算される形となっています。多くの指名予約が入る女の子はランキングも上位になります。

ランキング上位になれば、確実に稼ぎも多くなりますので、指名予約はソープ嬢としても嬉しいものとなるのです。ソープ嬢の給料形態は、このような感じになっていますので、ぜひ指名予約を入れてあげてください。

ソープ嬢が受ける研修と収入額に関係はある?

ソープ嬢が受ける研修と収入額には密接な関係があります。やはり高級店の場合はきびしい研修があり、その研修をクリアした人しか働くことはできないルールになっています。高級店の場合は確かに若い女の子も在籍しているのですが、多くの店舗の場合は、お客様に対して、しっかりとサービスができるような女の子だけが在籍していると考えたほうが良いでしょう。

高級店には若い子ばかりがいるといった話を聞きますが、それは誤解だと知っておいたほうが良いでしょう。次に、ソープランドの研修について説明をします。店長やスタッフが相手になるのは、あくまでもAVのなかの話です。基本的には、店長やスタッフが研修に参加するといったことはなく、元ソープ嬢が教えるといった感じになっています。

AVなどは男性を興奮させるためのフィクションですので、実際とは違うことがあることを知っておいたほうが良いでしょう。どの店舗でも、挨拶や笑顔といった最低限のマナーに関して教えられることになっています。それから、お客様のカバンや靴などの扱い方に関してもしっかりと勉強させられます。服の脱がせ方や、スケベ椅子などを使った身体の洗い方といったことも覚えていきます。もちろん、お客様を喜ばせられるようなプロとしてのセックスの方法も教えています。

中級店など利用時間が長いところの場合には、マットプレイや潜望鏡などのやり方も教えられるので覚えることが増えます。高級店の場合には、さらに長い時間になりますので、自分の身体を使ったお客様の身体の洗い方なども学ぶことになります。そういったことで、高級店の場合にはきびしい研修となるのではないかと考える人も多いことでしょう。

高級店ほど研修も親切丁寧になり、まさに手取り足取り、お客様を喜ばせる最高のテクニックを身につけるといった感じになっています。やはり、覚えることも違いますし数も多いので、高級店のほうが高い収入になるものなのです。

まとめ

ここでは、簡単な説明として雇用形態や研修の内容などを説明してきました。ソープ嬢の収入や、どういった研修を受けているか分かってもらえたのではないでしょうか。収入の加算にも繋がりますので、ぜひ指名予約をして利用してあげてください。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープランドの公式ホームページをご確認ください。