• > 
  • ソープはお店で選ぶ?女の子で選ぶ?

ソープはお店で選ぶ?女の子で選ぶ?

ソープを選ぶ場合の話になりますが、お店で選ぶほうが良いのか?女の子で選ぶほうが良いのか?そのメリットは?そして、デメリットは?といったことに関して、詳しく説明をしていきます。このページを読むことで、暗黙の了解についても知ることができますので、自分なりの選ぶ基準を考えてみてください。

ソープをお店で選ぶメリット

ソープをお店で選ぶメリットを説明します。グループ関連になっている、お店の場合なら、複数の系列店舗で営業をしていることが多いはずです。そういった場合、もし予約した女の子が、体調不良などで当日キャンセルになってしまった場合などに、常連であれば似たサービスを得意としている女の子を紹介してもらえることもあるでしょう。それから、同程度か安いほうの系列店舗でも、似たサービスを得意としている女の子がいないかどうか、探して紹介してくれることもあります。
系列店舗の場合は同程度のサービスで、女の子の衣装などといった特徴を変えている所もありますし、系列店舗をランク分けして営業をしている所もあります。
例えば、格安店、大衆店、中級店、高級店といった感じで、全てのお客様が満足できるようなグループ展開をしている所もあるのです。そのようなことから、グループ関連のお店を選ぶ方は多かったりもします。
また、他の地域で店舗を出しているところで、そちらでも中級店以上のサービスをしている場合には、こちらの地域でも同じレベルのサービスをしていることが多いので、ハズレのお店だったということが少なくなります。グループ関連で営業をしていないところを選ぶ方は、自分の好みのオプションが有るところを選ぶ場合も多いです。
例えば、二輪車と呼ばれる女の子2人が同時に相手をしてくれる、サービスをおこなっている店舗、さらに三輪車までやっている店舗、ソフトSMをオプションにしている店舗などもあります。こういったオプションは、グループ関連で営業しているところでは、逆にやっていないところも多く、オプションがあるかどうかは、ホームページのシステムなどから確認をしてみてください。
このように、お店で選ぶ場合には、自分にあった利用料金や時間、サービスに対する安心感や趣味嗜好など、好きなところで遊ぶことができるといったメリットがあります。

ソープを女の子で選ぶメリット

今度は、ソープを女の子で選ぶメリットを説明します。やはり男なら誰でも、「好みの女の子と遊べたらな」と思うことは大いにありますし、間違いないことでしょう。それが正常です。何も問題はありません。ですので、顔が可愛い子を選んでもいいですし、オッパイが大きいなどの身体的な部分から好きな子を選んでもいいと思います。
それから、中級店や高級店の場合は、本当に20代の若い子しかいないので、若い子が好きな場合は行ってみてください。逆に熟女が好きな方なら、大衆店などには、そういったところも多いので調べて行ってみると良いでしょう。
30代以上の女性は、フェラチオなどのテクニックも若い子よりも上手いのは間違いないと思われます。気持ちいいことを重要視するのなら熟女が良いかもしれません。
そういったことで、ソープを選ぶ際には、女の子で選ぶメリットは精神的な面でも良いものとなれます。初めて行く場合や初心者、童貞だといった方の場合におすすめしたいことがあります。それは、ベテランのソープ嬢を選ぶと楽しむことができるといったことです。先程も説明しましたが、若い子よりも確実にテクニックを持っていて、あなたのことを喜ばせてくれることでしょう。ベテランの子を選ぶ基準なのですが、勤務歴が長い子、リピーターが多い子ならば、ベテランと言っても間違いないと思われます。さらに、あまり出勤をしないといった子もベテランの場合が多いです。
そこで、セックス経験の少ない方、童貞だといった方は、正直にそういうことを伝えてみてください。ベテランなら、そういった方を何人も相手にしてきているので、確実に気持ち良くしてもらうことができるのです。さらに、女の子を喜ばせる方法を教えてもらうこともできるので、勉強させてもらうと良いでしょう。

両方にデメリットもある

どちらで選ぶとしても、両方にデメリットはあります。まず、お店で選ぶ場合ですが、グループ関連のお店の場合は、中級店や高級店だけしかやっていないところもあります。そういった場合は、料金に関しても高いといったことは当たり前となるので、それなりの余裕が無いと遊びに行くにはキビシイと思われます。
また、そういったお店には若くて可愛い子も多いのが当たり前なのですが、テクニックに関しては未熟な場合もあります。
そういった、おぼつかない感じを楽しめるといった方は、遊びに行ってみるのも良いでしょう。オプションがあるところを選ぶ場合は、そういったプレイが好きな子だということもあり、可愛いかどうかは関係なく採用しているところもあります。
ですので、実際に行ってみたら顔が気に入らなかったり、体型が気に入らなかったりすることもあると思われます。女の子で選ぶ場合のデメリットなのですが、年齢表示に関しては、暗黙の了解がある地域があります。
どういったことかと説明をしますと、20歳と表示があった場合は20~24歳まで。21歳の表示なら20代半ば。22歳の表示なら27歳から32歳まで。23歳の表示なら30代前半。24歳の表示なら30代後半。25歳の表示なら40代といった感じになっている地域も多いです。
それと同様で、ウエスト表示に関しても、W57と表記されていたら、本当に細い子。ウエスト58なら、ややスレンダーな子。ウエスト59なら普通の子。ウエスト60ならぽっちゃりの子といったような体型の誤差もありますので、覚えておいてください。
このようなデメリットもあるのですが、こだわりが強くて、そういった女の子と遊びたい場合は、連絡をしてみて、「オッパイが大きい子」とは言わず、「Fカップある子」といった感じで具体的に聞いてみることをおすすめします。

まとめ

ここでは、ソープをお店で選ぶ場合、女の子で選ぶ場合のメリット、デメリットを紹介してきました。当たり前のことではありますが、こだわりを持って選ぶ場合は、良い部分ばかりではなく、悪い部分もかならずあると思っておいてください。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。