• > 
  • ソープランドで働く場合の平均給料を公開

ソープランドで働く場合の平均給料を公開

業種やキャリアによっても違いますが、昼に働く20代女性の平均給与は16万円程度です。風俗はそれよりも高額な給料が期待できるのですが、平均はどの程度でしょうか?ソフト系、ヘルス、ソープランドによっても違いますし働くお店のグレードでも違います。大衆店の場合は40分で1万円のバックがほとんどです。ここに指名やオプションが付くと更にプラスとなるので、1日で5万円以上稼ぐ事も出来ますし昼の仕事とは比べものにもなりません。

プレイ料金丸々入る訳では無い

ソープランドで働く場合、求人をチェックするのですが給料だけを見ていませんか?確かに高収入を期待して働くのでその部分を見ない方はいませんが、この場合ちょっとした注意が必要です。

まずソープで支払う料金は入浴料・サービス料が別々になっています。これはお店側かコンパニオンを個人事業主として雇っていて、あくまでも入浴補助を目的に出店しているからです。その為、個人的な感情が入り本番行為をした名目になります。

入浴料はお店の取り分で、コンパニオンの取り分はサービス料金です。その計算方法はお店によって違いますが基本的には総額の6割程度が取り分で、オプションは全額もらえます。高級ソープランドの場合は割合では無く金額が固定化されている事もあるので、面接の際に必ず確認して下さい。バック率を曖昧にする店舗はおすすめしません。

ソフトサービスの給料相場

ソフトサービスの風俗と言うのは下半身へのタッチが無い、またはこちらからのタッチのみでお客さんは受け身でいるサービスを指します。ピンサロやオナクラ、セクキャバがこれらに入り、負担が軽い分給料も安いです。とは言っても昼の仕事よりは高いですし、ソープランドと同じ様にバックは全額頂けます。

平均相場として1本(または1セット)3000~4000円でセクキャバなどは時給制になっているケースもあります。これらのサービスを利用する客相は比較的年齢層が若く、回転率をメインにしています。

その為ソープランドの様にロングコースはほとんど無く数多くのお客さんの接客をしますので、一人のお客さんをじっくり接客するよりもどんどん回転させる方が性に合っていると言う方に向いています。営業をしなくても良いので、ここから風俗の世界に入る方も多いです。

ヘルス・デリヘルの給料相場

風俗で勢いのあるヘルス・デリヘルはお店がの有無で分かれています。ヘルスはお店でプレイを楽しめるサービスで、デリヘルはレンタルスペースやラブホテルなどお客さんが指定した場所でプレイが出来ます。ソフト系のサービスよりは密着度が高く全身リップやフェラチオなどのテクニックが必要です。

これらの負担もある事からソフト系よりも高く1本辺り5000~8000円が平均相場です。ヘルスではバック率が4~5割でソープよりはお店の取り分が多くなっています。

指名料を含むオプションはほとんど全額バックですが、稀に折半になるお店もあるので面接の際には必ず確認して下さい。売れっ子コンパニオンであれば1日5万円以上、平均だと2~3万円が相場になります。ちなみにローションやグリンスなど備品が多いので、備品料として1日の給料から1000円程度引かれる場合もあります。

ソープランドの給料相場

ソープランドは他のサービスに比べると容姿レベルやテクニック、採用基準が厳しいので当然給料も高くなります。ソープはヘルスやソフト系のサービスと違い、1本辺りのプレイ時間が長くショートでも120分がスタンダードです。内容も入浴から始まりマットプレイ、ベッドプレイとこなす事が多いので未経験者は講習を受ける事から始まります。近年では即尺といって入浴前にフェラチオのサービスがあるお店もあり、お店によって違います。

肝心の給与は平均相場が5万円、調子がよければ10万円程度です。これは1本辺りが長いのでどんなに頑張っても1日辺り3~4本が限界です。グレードによっては更に稼ぐ事も出来ますが、体力勝負でハードな仕事なのであまり無理をすると身体を壊す可能性もあります。

少しでも多く稼ぎたいと思ったら

今働いている風俗で少しでも稼ぎたいと思ったら何をすべきでしょうか?まず自分がなぜ売れていないのかを分析する事から始まります。

お店によって毛色が違いますし、求められているキャラもあります。それを演じなければならないのがこの仕事の辛い部分でもありますが、それは昼の仕事でも同じですし極端な事を言えば人間関係を円滑にする為に、キャラを作るのは多くの方がやっています。但しそれを無理に当てはめすぎるのはストレスの原因になります。

高収入にばかり目が言って高級店へ行ったのは良いけれど、周りと自分のレベルを比較し過ぎて働けなくなってしまうケースもあります。ガンガン働くのも良いですが短期で息切れてしまう可能性があるので、コツコツと安定した稼ぎを目指すのがベストです。その為にまず自分のアピールポイントを知るのが一番の近道です。

思いきってお店を変えるのもアリ

どうしても売上が上がらない、または固定客がつかない。そんな時は思い切ってお店を変えるのも賢い手段です。新しいお店では新人扱いになりますし、お店側も優先的にお客さんをつけてくれるので新規開拓しやすいです。

年齢と共に働くお店を変えれば変にストレスを溜めずにいられます。よくある失敗として若い頃から同じキャラを続けているが、年齢と共にキツくなってきた。しかしこのキャラで売れていたからと固執して、悪循環に陥るケースもあります。移籍はお店側としてもダメージが無いですし、系列店があれば紹介してくれるの気軽に相談してみて下さい。

ソープランドは高収入ですが体力勝負なので、辛いと思ったらヘルスなど別の業種にチャレンジするのも良いです。イヤイヤながら働くとお客さんは察知してしまい、リピーターになってくれません。それよりもイキイキと働く方が何倍もメリットがあります。

売れっ子嬢の給料を覗く

月収300万円もあったら翌月には旅行にもいけるしエステや整形で自己投資も出来ます。ソープランドの売れっ子嬢になると毎月300万円ほど安定して稼ぐ様です。時折メディアなどで売れっ子キャバ嬢が1日で数千万円の売上を出したと言った紹介をする事もあり、それに比べると少ないと感じるかも知れません。しかしこれは純粋な取り分になるので売上にするとかなりの額になります。

ソープランドはリピーターが増えれば増えるほど安定するので、キャバクラの様にアップダウンは激しくありませんので一度軌道に乗るとよほどの事が無い限りは落ち込む事はありません。とはいってもこのくらいの給料を稼ぐには開店から閉店までフルで働く必要がありますし、その間お茶を引かず予約が入っていなければなりません。

ソープランドは1分120分が最短なので、準備や休憩を考えるとどんなに頑張っても3~4本が限界です。

まとめ

様々な仕事の中でも高収入で働く事が出来る風俗は、業種によって給料が大きく違います。負担の軽いソフト系風俗はその分給与も低いですし、マットプレイやベッドプレイ、入浴がセットのソープランドは120分が最短なので、かなり体力を使います。平均すると1日5万円程度で、売れっ子になると月収300万円と言われていてかなり稼げます。

しかし自分のキャラやお店の売り出し方など、昼の仕事とは違う点で努力しなければならず、その点はどんな仕事でも大変なポイントです。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。