• > 
  • ソープランドで使われる用品とは?

ソープランドで使われる用品とは?

これから初めて、ソープランドを利用する人は、初めて部屋に入った場合には、驚くことが多くあることかと思われます。ここでは、個室で使われている用品のことや、衛生面に関して説明をしていきます。日常では使われることのないアイテムに関して深く知ってから利用すれば、ソープランドをもっと楽しめることは間違いありません!

ソープで主に使われる用品を紹介!

ソープランドでは、お客様を喜ばせるために、さまざまなアイテムを使用しています。ここでは、これから初めて行く人や数回行ったことがある人に対して、どんな用品が置いてあるのかを説明していきます。まず、多くの店舗にあるのは、スケベ椅子と呼ばれるものでしょう。この椅子は、普通の風呂場にあるような椅子ではなく、一般的なものよりも高さが高めに作られているものとなっています。そして、腰掛ける部分がU字に穴が空いているところが特徴的です。

なんで、このような形になっているのかといいますと、お客様を洗ってくれる女の子そのが穴に手や腕を通して、玉袋やサオの部分を洗うことが容易になっていて、ソープランドならではのプレイをするために作られています。似たような椅子として、くぐり椅子といった椅子もあります。スケベ椅子よりも、さらに広く大きい穴が空いている椅子で、女の子がその穴の中に頭を入れて、お客様の玉袋やサオを舐めやすいように作られたものとなっています。くぐり椅子に関しては設置されていないエリアも多いので、利用してみたい場合は調べてみてから行ってみるようにしてください。それから、90分位上などの長い利用コースのある店舗には、ソープ用の特殊なエアマットが用意されています。

これは、ソープランドが発祥となっている、マットプレイをしてもらうための用品となっています。その他の用品としては、ぬるぬる感を出すためのローション、それからコンドームなどが使われるようになっています。店舗や女の子によっては、バイブレーターなどを置いている場合もあり、そういったところでは、女の子を喜ばせるために使用してあげることもできます。このようなものがソープランドでは使用されることが多い用品となっていますので、覚えておくようにしてください。

どこで仕入れているのか?

ソープランドで使用している備品に関しては、店舗で契約しているアダルト用品店などから仕入れているといった感じになります。ソープランドで使用されているような用品は、基本的にはプレイ中に壊れてしまうといったことが無いように頑丈に作られているものが多いです。くぐり椅子などは見た目にも薄く座っても壊れないのか、と思う感じではありますが、やはり素材が特殊なものとなっていますので、ふくよかな人が座ったとしても簡単には壊れないようなものとなっています。エアマットに関しましても、そんなに簡単には穴が開かないような素材が使われていますので、ナイフでも当てないと空気が抜けないような素材が使われていると考えてください。

備品はプレイごとに消毒されていますので、あまりにも汚れていたり、傷が酷かったりするようなことが無ければ、用品は変えないものとなっていると考えて良いでしょう。また、コンドーム、ローションなどは、店側で大量に仕入れているものとなります。サプライズ用品など、よく使われるものに関しては、お客様の支払いするサービス料から出ているものとなっていますので、覚えておくと良いでしょう。ソープランドでは、女の子たちは雇われている形にはなっているのですが、一人一人が自営しているという名目となっています。日本では売春防止法があるため、店舗側としては本番行為をあっせんするわけにはいかないからです。

ソープランドでは、雇っている女の子がお客の男性を洗っているうちにセックスをしてしまったといった、暗黙の了解から営業が許可されているものと知っておいてください。店舗側としましては部屋を貸しているだけで、サービスに利用するものに関しては、女の子が支払いをするといった感じになっています。それが、サービス料に含まれているものだと覚えておくと良いでしょう。

衛生面は大丈夫?

風俗店を利用することになったとして、衛生面は大丈夫なのかと考えるのは当たり前のことだと思われます。ソープランドを、これから初めて利用するといった人は、なおさら考えることでしょう。ハッキリ言いますと、ソープランドの衛生面は、他の風俗に比べて、比較にならないほどしっかりとした管理がされていると言っても過言ではありません。保健所からのチェックは定期的にありますし、抜き打ちでチェックされる場合もあります。ですので、衛生面に関しては、女の子たちだけではなく、スタッフともども注意をしている点になります。

それから、女の子たちは、月に1度、必ず性病検査をおこなっていて、店側へも検査結果を提出することになっています。もちろん女の子たちも、変な性病には、かかりたくありませんので、慎重な人の場合は月に2度の性病検査を受けている人もいるくらいです。最近では、基本的には、ノースキンだった高級店などでもエイズなどの問題もあり、コンドームを使用するところも多くなってきています。女の子によっては、コンドームを使うと皮膚炎を起こしやすい人もいて、ノースキンでしか利用できないこともあるので、ノースキンが好き、または性病が気になるような場合はスタッフに尋ねてみると良いでしょう。

また、性病検査を受ける時、しっかりとした検査機関と提携している店舗もあり、それだけ性病に関しては慎重になっているものと覚えておいてください。そういったことからも分かるように、ソープランドの衛生面に関しては、何も心配することはないでしょう。逆にソープランドを利用する場合なのですが、清潔でない人は女の子に嫌われることになります。とくに予約をした場合などは、軽くシャワーを浴びてから行くようにしてください。それから、うがいなどをお願いされた場合は、しっかりと一緒にうがい手洗いをするようにしましょう。

まとめ

ここまで、ソープランドで使われている用品などに関しての説明をしてきましたが、いかがでしたでしょうか?普通では見ることができないような、椅子やマットのことを知ってもらえたことでしょう。衛生面に関しても、保健所がチェックに入っていることも理解してもらえたかと思われます。働いている女の子としても、性病に関しては慎重になっていますので、安心して利用してみてください!

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。