• > 
  • 風俗で働きたい人へ!神奈川県におけるソープ求人の読み解き方

風俗で働きたい人へ!神奈川県におけるソープ求人の読み解き方

高収入を求めてソープランドで働くことを考える女性も多いでしょう。しかし自分の容姿で務まるか、本当に高収入が得られるか、身体にきつくないかなどの心配もあると思います。
ここでは、基本的に神奈川県のソープランドで働きたいと思う人のために、神奈川の二大風俗街である川崎と横浜の特徴と、店舗のレベル別による具体的な仕事内容や手取り額、また男性店員の求人についても解説します。

神奈川県でソープといえば

神奈川県内のソープランド街として知られるのは、川崎、そして横浜です。
川崎は、広くは神奈川県川崎市のことですが、市内には七つの区があり、風俗街としての「川崎」は、区の東にあたる川崎区を指します。川崎区は神奈川県の北東部に当たり、多摩川をはさんで、東京都大田区との境界線にあたる部分です。

映画「シン・ゴジラ」では、川崎市沿いの多摩川を防衛ラインにゴジラの東京進入を阻止する「タバ作戦」が実行された地としても有名です。また現在「必殺仕事人」渡辺小五郎としても知られる、少年隊の東山紀之さんが育った街でもあります。
川崎区は昔から工業地帯であり、繁華街、風俗街も多く、気取らない庶民的な雰囲気の反面、やや柄が悪いといったイメージもあります。この工業地帯の従業員が主な客となって、川崎は風俗街としても発展しました。

そして神奈川のもうひとつの風俗街が横浜です。
港町である横浜には、明治の頃から、外国人を含む遊郭の需要が多く、昔から港崎(みよざき)遊郭、江戸吉原の名前を借りた吉原遊郭、永真遊郭などがありました。港崎、吉原の遊郭は火事で焼失しますが、その移転先として永楽町、真金町にできた永真遊郭は、昭和30年代まで続いていました。
ちなみにこの永真遊郭は、「笑点」で知られた故・桂歌丸師匠の地元でもあります。

横浜では現在でも街のところどころに遊郭の名残が見られますが、ソープ街としては、中区福富町と、大岡川を挟んだ向かいになる宮川町になります。

川崎のソープ

神奈川県川崎区でも、特にソープ街として知られるのが、多摩川に近い堀之内町と、そこからやや南側に位置する南町です。県の条例で、堀之内町から南町にかけてのエリアを特定遊興飲食店営業エリアと指定し、風俗店の営業を許可しているのです。

まず堀之内町は、町内に約50軒のソープ店舗が並んでおり、町内のほとんどがソープで占められるという、関東では吉原に次ぐ規模の歓楽街です。現在では有名な「泡踊り」発祥の地としても知られています。またこのエリアには「ちょんの間」と呼ばれる昔ながらの、しかし現在では違法営業の売春店や、個人で客を誘う、いわゆる「立ちんぼ」も多いので注意してください。

堀之内町からほど近い南町は、かつて政府の公認売春地域だった「赤線」があった地域で、その名残で、堀之内ほどではありませんが、現在でも数件のソープランドが営業しています。また近くにはやはりちょんの間エリアがありますが、現在では取り締まりや女性の高齢化が進んで、閉店する店や居酒屋などに転業する店も多くなっています。

堀之内、南町とも、JR川崎駅や東急川崎駅からは10分程度の徒歩圏内にあり、東京から訪れる客も多い地域です。
現在では神奈川県の条例で、ソープランドやファッションヘルスの新規出店はできなくなっていますが、飲食店にあたるピンクサロンは出店できるため、堀之内町と南町の間にはピンクサロンの密集エリアも存在します。

横浜のソープ

神奈川のもうひとつの風俗街が横浜の中区福富町です。
横浜には昔から遊郭がありましたが、現在の横浜市中区一帯は第二次世界大戦の空襲で焼け野原になり、戦後は米軍に接収され「かまぼこ兵舎」と呼ばれる組み立て式の兵舎が並んでいました。その土地が米軍から返還された後、福富町周辺は関東でも有数の風俗、歓楽街になります。

昭和の頃には当時トルコ風呂と呼ばれたソープランドも各地に多数ありましたが、やがて周辺が性風俗店の営業禁止地帯に指定されてゆき、店舗は指定外になる福富町に集まります。また福富町から大岡川を隔てた宮川町にもいくつかの店舗が点在し、現在ではこの界隈が横浜の一大ソープ街になっています。

また正確には町域は異なりますが、福富町界隈への最寄り駅がJR関内駅、京浜急行日ノ出町駅になることから、関内または日ノ出町のソープ街と呼ばれることもあります。やはり付近にはキャバクラ、ファッションヘルスなど別種の風俗店も多く、またポン引き、立ちんぼなどと遭遇することもあるため注意が必要です、
なお、近辺の黄金町は近年まで「ちょんの間」エリアとして知られていましたが、警察の取締りによって壊滅し、現在では店舗跡がアートの街として再利用されています。

ソープ求人の注意点

女性がソープランドの求人に応募する際の基礎知識として、まず店にランクがあることを知っておく必要があります。
ソープランドのランクは客が一回のプレイに支払う総額で決まり、5万円以上が高級店、5万円から4万円が中級店、4万円から2万円が大衆店、2万円以下が格安店、激安店になります。

店舗の料金体系は、店に支払う「入浴料」と、入浴料の約2倍程度でコンパニオンに支払う「サービス料」が別になっており、このサービス料から諸経費などを引いた額がコンパニオンの手取り額になります。したがって店のランクが高いほど稼げる額も多くなりますが、やはりランクが上の店ほど採用のハードルも高くなります。

特に高級店は、富裕層の客が多く、一回のプレイが120分以上などロングが基本になるため、モデルや芸能人並みの容姿やスタイルだけでなく、濃厚で高いサービス技術や、礼儀正しく気品のある接客態度なども求められます。高級店で一流コンパニオンになればかなりの高収入を望めますが、一方で、日ごろからスタイルや接客技術を維持するための厳しい自己管理も必要となります。

中級店でも一定の容姿や技術、接客態度が重視されますが、一流店ほどのレベルは要求されません。大衆店になるとさらに基準はゆるくなります。そのため容姿は一流店で通用するレベルでも、あえて中級店、大衆店を選ぶコンパニオンもいます。
また大衆店は、短いプレイ時間で数をこなすことができるため、がんばり次第では高級店より効率よく稼ぐことも可能になります。

格安店以下になると採用の基準がより低くなるため、清潔感や最低限の礼儀などに注意していれば採用の可能性は高まります。
格安店ではプレイ時間が一時間以下でマットがない店も多いため、サービス技術が低くても勤まる上、数をこなすことで稼ぐことも可能です。一時的にまとまったお金が必要な際などは、大衆店、格安店で効率よく稼ぐのもひとつの方法です。

ソープ店の面接に当たっては、運転免許証など、年齢がわかる身分証明書が必要です。これは18歳未満を働かせると店舗側が犯罪に問われるため、年齢確認は必須になるためです。
もっとも重要なのは、高レベルの容姿や接客が求められない大衆店、格安店などであっても、ソープのコンパニオンも立派な職業だという点です。そのため普段は常識ある態度や礼儀正しさを心がけ、採用後はきちんとシフト通りに出勤して、決められた仕事を果たす、社会人として当然の常識は守る必要があります。
逆にいえば、大衆店などでも正しい勤務態度や接客を心がけ、指名やリピーターのつく人気コンパニオンになれば、店側の評価も上がり、高収入につながるのです。

男性スタッフの求人は?

ソープランドには受付や案内など、男性店員の求人もあります。
男性店員も、やはり高級店になると給与が高くなる一方で、一流ホテル並みの丁寧な接客態度が求められ、大衆店、格安店になるほど、給与は下がりますが、比較的、採用基準がゆるやかになります。

ソープ店における一般の男性店員の仕事は、顧客の送迎や接客、予約などの電話対応。店内の掃除や備品の補充。店のホームページや求人広告などの更新。コンパニオンのスタジオ撮影の補助などになり、店長やマネージャークラスになると女性求人の面接や、広告代理店との打ち合わせ。コンパニオン、男性店員ふくむ指導やシフトの管理、売り上げの管理など、管理職特有のものになります。

一般的にソープ店の男性店員は定着率が低い傾向にありますが、逆にいえば、ライバルが少なくマネージャーや店長職を目指しやすい環境ともいえます。給与も店舗によって差はありますが、幹部候補となると比較的、高給になる傾向が見られます。

まとめ

一口にソープランドで働きたい女性にも、容姿や接客能力を生かして長く勤め、一財産築きたいと考える人から、理由あって短期間で一定の金額を作りたいなど、さまざまな事情や目的があります。
目的に合わせて適切に働くためには、自分の容姿や能力だけでなく、目的に合った店舗を選ぶことが必要です。まず店舗ごとのランクの違いや方向性などを確認して、自分にとってもっとも働きやすい店を探してください。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。