• > 
  • 男性はなぜソープに行きたいのか

男性はなぜソープに行きたいのか

女性の場合には、どうして男性はソープや性風俗店に通いたいのか、まったくもって理解ができないなんて人は多いことかと思われます。ここでは、男性の風俗店に引き寄せられる心理を紹介していきますので、どういった理由があって通っているのか紐解いていきましょう。そういったことを知ることで、不潔な行為だとは思えなくなることでしょう。彼氏や旦那さんがいる人は、理解することで、今後の関係が良くなることもあるかもしれませんよ。

何を求めていくのか

女性にとっては、なぜ男性がソープや性風俗店に通っているのかを理解できない人も多いでしょう。不潔だと考えている人も多いのではないでしょうか。そこで、どういった心理で男性が利用しているのかを説明していきましょう。まず、癒やしと気持ちよさを求めて通っています。男性は肉体的にも精神的にもキツイ仕事をしている人が多いのです。そうすると心は廃れていってしまいます。

その時、彼女や奥さんがいる場合は甘えることもできますが、いないといった場合はどうすれば良いでしょう。自分でオナニーをしても、悲しいことに虚しくなるばかりです。彼女や奥さんがいる場合、セックスレスだとすると同じことが言えます。ほとんどの男は、愛を感じなくてもセックスをすることができます。女性よりは確実に性欲が強い生き物です。女性とは違って、精子は毎日のように作られます。射精をしないと、男性としての生殖機能を失う場合もあります。だからセックスをすることは必要なのですが、夫婦間でセックスレスの場合、他の女性に性的欲求を求めたとしても仕方がないことなのです。

女性の場合はショッピングで、バッグや洋服をたくさん買うことと一緒のような感覚と考えておいてください。また、背徳感を感じようとして行く人も多いです。これは変わった性癖にも感じますが、女性が不倫を求めることと何ら変わらないものと思ってください。ひとつ勘違いをして欲しくないところは、ソープなどに通ったとしても、彼女や奥さんに対しての愛は無いわけではありません。子供がいる場合なら、なおさら奥さんのことを愛していることが多いものです。女性が買い物をするように、男の場合は性的欲求のハケ口となる女性を買っているといったワケなのです。

行きたくなる理由がある?

なぜ男性は、ソープや性風俗店に通うのかには理由があります。日本人の場合は風俗を人前で話すことで、おかしいといった感じに捉えられることが多いです。近年では、コマーシャルで女性が胸を強調したりした場合、問題視され、その後放送禁止となってしまったりもしています。女性が気に入らなければセクハラだと訴えることもできるようになり、男性としての立場はどんどん弱いものとなっています。そういった風潮が逆に隠れてソープなどに通ってしまう人が多くなっているのです。

男性の場合は、25歳くらいからは童貞だというと、バカにされてしまう傾向もあります。30歳までに童貞を捨てないと、魔法使いになれるといったような話のネタにもされてしまいます。そういったものがソープで初めてのセックスを体験する人を増やしているのです。さらにアニメなどの2次元の女性キャラに恋してしまう人も多いので、初体験が遅れてしまう傾向もあります。晩婚化も流行っており、結婚したくないといった人も少なくはありません。セックスをしたくなったらソープや性風俗店に通っている場合も多いのです。中には指名をせずに、フリーで楽しんだり初めての女の子にドキドキしたいといった嗜好を持つ人もいます。

彼女や奥さんがいる男性の場合は、セックスレスではないとしても、ソープ特有の潜望鏡やマットプレイを楽しみたいといった人もいて、このような特殊プレイは彼女や奥さんには、なかなか頼めるものでもないかと思われます。それから、会社の上司や取引先の人から誘われる場合も多いです。そうなった場合は断りづらく、仕方なく通っている人もいます。そういった理由から男性はソープに通っている人が多いといったわけなのです。

友達同士での話題作りにはなる!

下世話な話になりますが、ソープに行ったことは、男性の場合には友達同士での話題作りにもなります。言わば、女性が友達同士で、一緒に飲みに行った男性が、イケメンで楽しかったといった話と同じものと考えてみれば、分かりやすいのではないでしょうか?では、男性は、どんな話をしているのかと言いますと、遊びに行った時にお相手してくれた女の子は可愛かったか?スタイルは良かったか?オッパイは大きかったか?といったような話をしています。または、どんなテクニックでイカせてもらえたのか?どれだけ気持ち良い思いができたのか?どんなプレイを楽しんだか?女の子のアソコは締りが良かったか?などといったような話もしています。最後には総じて、今回行ったソープについて、当たりだったかハズレだったかなどといったことも、お互いに話をして談笑していたりするものなのです。

そういったことで、ソープに対しての情報交換をしているといったわけです。彼女や奥さんも、うすうす感じていることかとは思いますが、そもそも会社や消防などの組合などで、旅行に行く場合は、実はソープや性風俗店に、みんなで遊びに行く場合も多かったりする傾向にあります。逆にそのために、旅行を開いているところもあるくらいです。

先程も言いましたが、彼女や奥さんを嫌いだから、といった理由から通っているわけではないことをご了承ください。それから、残念なことに性欲が爆発してしまって、レイプなどの性犯罪に走ってしまう人も多かったりするものです。それは、芸能界や偉い人達の場合でも起こりうることは、ワイドショーなどでご存知なことなのではないでしょうか?そうならないように、ソープを利用して、自分なりに性処理をしたほうが健全な行為だと思われます。女性の方にも、寛容な心を持って黙認してもらえれば良いなと思い説明をさせていただきました。

まとめ

このように、男性的には、ソープなどの性風俗店を利用する場合の理由が多くあるのです。例えばセックスレスの彼女や奥さんが、これを読んでいらっしゃったとしたら、もう少し交際中の彼氏や、旦那さんのことを考えてみませんか。癒しや優しさを求めて男性が通っていることを忘れないでください。ソープを不潔だと思う人はその考えを変えたほうが良いでしょう。今後、彼氏との交際や、夫婦生活がもしかしたら素敵に変化するかもしれません。