• > 
  • ソープランド、よく行く人の年齢層は?

ソープランド、よく行く人の年齢層は?

ソープランドは、風俗の王様と呼ばれたりするものです。では、どのような年齢層の人が多く行っているものなのでしょうか?または、どのような職業の人が多く利用しているものなのでしょうか?ここでは、そんな利用する人たちについて、川崎エリアの話も交えて紹介していきます。

どれくらいの年齢層が多い?

川崎のソープランドの店舗は、大衆店、中級店、高級店といった感じで振り分けがされていることが多いです。では、どの店に対して、どのようなお客様が多く通う傾向にあるのか説明をしていきましょう。大衆店は、20代~30代の若い客が多く入店している感じになります。安くて、45分から60分程度と利用時間も短く遊びやすいといった理由が大きいでしょう。女の子との年代も近いので、話もしやすく親しみやすいところも好印象なのかもしれません。とにかく抜きたい、セックスがしたいといった人が通っていること場合がほとんどです。

それから、大衆店の場合はコンドーム着用の店が多いので、性病の心配はそれほど必要がありません。中級店の場合は、太客と呼ばれるようなお金持ちが多く利用するようになります。太客とは、月に1度以上、指名予約などをしてくれるお得意様のことを言います。他にもボーナスが出て余裕の出た人も、中級店を利用する人は多いものです。高級店は、お金にも時間にも余裕が出来た人や太客が多く通うことが多いです。そもそも高級店の場合は、90分から150分といった感じで、長い時間利用することが出来るサービス内容となっています。定年退職をした人たちや、会社役員といった人たち、ベンチャー企業などを起こして上手く成功に導いた人たちが高級店を利用している対象になります。

いわゆる富裕層と呼ばれている人たちが通っていると考えてみると分かりやすいかと思われます。このように、店舗のランク別によって、年齢層は変わってくるものです。ボーナスが出て見栄をはって、いつもよりもランクが上の店舗を利用するのも良いと思います。ですが、馴染みの女の子に、多く通ったほうが、喜んでももらえることでしょうし、お気に入りのお客様として、サービスが良くなることもあるでしょう。

どういう職種の人が利用しているのか

先ほどは、年齢から、どういった店舗を利用しているものなのかを説明してみました。今度は、どういった職種の人が利用しているのかといったことをお伝えしていきましょう。やはり、川崎のソープランドで遊ぶ場合には、それなりの金額を持っていない場合は、厳しいことかと思われます。近年では、川崎エリアでも、高級志向の店舗も少なくなっていますので、大衆店は増えてきています。調べてみたところ、総額でも20000円前後で遊べる店舗もありますので、一発抜きたいといった若い年齢層の人たちでも遊べるようになっているのは間違いありません。

ただし、本当に風呂に入ってセックスをするだけといったような感じになるので、利用時間としては短いものとなっています。では、中級店以上の店舗を利用しているような人の職業は、どのような人たちなのかと説明をしますと、世間で言う、お偉いさんといったことになります。警察関係の上の人たち、弁護士、医者、消防団のトップクラスの人たち、会社の役員と呼ばれるような職種の人たちが、中級店以上で、普通に遊びに行っているとのことです。一般の会社員の人から考えると、「やっぱり、世の中金なのか。」といった感じにもなると思われます。

ですが、ソープランド店舗、そして女の子にとっては、商売以外の何ものでもありませんので、お金を持っている人は、ウェルカムといった感じになっています。それから、警察官だとしても、弁護士だとしても、普通の男性なのです。女性が嫌いなわけじゃありません。セックスだってしてはいけないといった法律も何もありません。そういったところとしては、普通の会社員と何も変わったところは無いのです。変な妬みなどは辞めて、自分たちと一緒でソープランドが好きな仲間なんだ。と理解してあげるようにしてください。

年齢層によって女の子の好みも変わる

年齢層によって女の子の好みは変わるものなのでしょうか?正直な話、性癖も関係してくるので、年齢層によって、女の子の好みが変わるかどうかは定かではありません。ですが、みなさんもそうだと思われますが、若い頃は、オッパイが大きい子が好きだったという人は多いのでは無いでしょうか?話によりますと、30代後半からは、オッパイが大きいのもいいけど、お尻も大きいほうが良いといった人も増えてくると言われています。

あとは、40代にもなってくると、やはり若い女の子で可愛い顔立ちの娘が好きになってくるといった話も聞きます。男性は、当たり前のことのように、自分より若い女の子を好きになるものです。中には、姉さん女房といったように、多少、年齢が上のお姉さんを好きになる人もいることでしょう。おそらくは、兄弟や兄妹で、姉という存在がいなくて、憧れていた人がそうなのでは無いかとも考えられます。他にも、お母さんのような、いわゆる熟女が好きといった人も、どの年齢層にもいるものです。さらに、本当にお年を召された男性の場合は、やはり20代の女の子が好きな人もいますし、30代から40代の人妻が好きな人もいるものです。

話は変わりまして、川崎エリアのソープランドには、ありとあらゆるタイプの女の子が、全国各地から働きに来ているものです。年齢や体型などに関しましても、店舗によって、さまざまなサービスをおこなっており、お客様を喜ばせるように努力をしています。自分が気に入った、店舗や女の子がいる場合には、電話をして指名予約をしてあげるようにしてください。常連と呼ばれるくらいにまでなりますと、おみやげなんかをいただけることもあります。ストーカー行為などは出入り禁止にもなったりするものですが、節度を持って、その一時だけ恋人として遊ぶようにしてみてください。

まとめ

ここまで、ソープランドには、どんな年齢層の人、それから、どんな職業の人が利用しているのか紹介してきました。簡単にまとめますと、女性が好きな人がソープランドに行くものです。まだ、行ったことが無いといった場合は、何も恥ずかしがることではありません。行ってみて、好みの女の子と存分にセックスを堪能してみてください!