• > 
  • さすが高級ソープランドは違う!神奈川で遊んだ率直な感想

さすが高級ソープランドは違う!神奈川で遊んだ率直な感想

ある程度のコストがかかるけれど、それ以上に満足出来るのでソープへ行くなら高級店のみ。そう考える方も少なくありません。現に格安店・大衆店よりも高級店の需要は年々上がっていますし、コンパニオン側としてもステータスになりつつあります。ここではそんなソープ事情について説明しながら、高級店だけでは無く格安・大衆店についても説明しているのでこれから遊びたいと考える方に役立つ情報です。合わせて神奈川の有名風俗街栄町の歴史にも触れています。

川崎や栄町は古くからの風俗街

神奈川県川崎と言えば栄町や南町、堀之内が有名です。このエリアは日本屈指の風俗街と呼ばれていますが、実は場所によって立地しているお店のジャンルが分かれています。

南町には居酒屋を含む飲み屋とソープランド、そしてちょんの間があります。国道に沿って北上すると東田町があり、そこはピンサロなどのライト系の風俗が立ち並んでいます。更に北上すると堀之内があり、南町同様ソープがひしめき合っています。

これらの風俗街、通称色町と呼ばれるエリアは実は戦後に出来た比較的新しいエリアです。それ以前は田畑しかないエリアで、復興の為に多くの方が働きそれに伴い色町が出来ました。一時は300店ものソープがあった様ですが今ではほんの一握りです。ソープ自体取り決めが厳しく、新規でお店を立ち上げるのはほとんど無理な状態ですので、今後は更に減っていくのかも知れません。

格安ソープのメリット・デメリット

金に糸目をつけず自分の好みを追求する、またはとにかく遊びたいと言う方には関係ありませんが、少なからずソープで遊ぶ場合は出来る限りお得なところが良い。そう思っている方がほとんどです。

そう考えると真っ先に行きつくのが格安店です。格安店はとにかくコストが安いのでプレイ時間が短かったり、コンパニオンの質がやや低くなってしまったりするケースもあります。サクッと遊びたい方や素人っぽい方が好みであれば格安店が良いです。

しかし格安店はとにかく回転が重視でフリー客が多いので、コンパニオンが事務的にプレイをこなす確率が高いです。せっかく遊びに来たのに淡々とこなされると萎えますし、お金を支払ってこのレベルだと満足出来ないケースもあります。性病検査を義務付けしていない格安もあるので、リスクが高いのもデメリットになります。

初心者やコスパを重視するなら中級店がGood

自分の好みやプレイ内容はおろか、平均コストすらわかっていない。そんな初心者が遊ぶ場合は中級店(大衆店)がおすすめです。中級店の平均コストは2~4万円で格安店よりは高額ですが、安定したクオリティを楽しめます。コンパニオン数が多いのもこのグレードなので、色々なコンパニオンとそこそこのプレイを楽しみたい方に良いです。

コンパニオンはものすごくレベルが高い訳ではありませんが、プレイ出来るランクですし体重は60キロオーバーの方はほとんどいません。タトゥーや自傷跡の多い方もいないので「普通よりもかわいい」と求めるにはぴったりです。

また高級店に比べると大衆店は店内の豪華さが無くシンプルな作りになっているので、ラグジュアリーさを求めるのなら物足りない可能性もあります。「ある程度」のグレードを求めるのなら中級店の方が多くメリットがあります。

コンパニオンの質が高い

当然ですが高級店はコンパニオンの質が高いです。単に容姿が良いだけでは無くテクニックや接客スキルが高いので、プレイだけでは無く話をしているだけでもレベルの違いを感じます。これらのソープランドではかなり採用基準が高く、中級店でくすぶっているレベルでは採用されません。その為、とにかくレベルの高いコンパニオンと遊びたいのなら高級店が良いです。

初心者OKなソープもありますが、基本的にはある程度の経験やテクニックが必要なのでこちらは終始受身でも問題ありません。プロ意識が高いコンパニオンが多いので、とにかく癒してほしいと言う場合にはメリットが多いです。スタッフに関してもホテルマンの様な接客をしてくれるので、ここがソープランドだと忘れてしまいそうになります。

但しこのグレードに慣れ過ぎるとグレードを落とすのが苦痛になってしまうので、注意して下さい。

ラグジュアリーな内装で非日常的

せっかく遊ぶのだから日常の事なんて忘れてパーッと気持ちよくなりたい。そんな方が愛してやまない高級店の中には、まるでお城や宮殿の様な造りになっているところもあります。外観はもちろんですが内装にもこだわりがあるので、ラグジュアリーさを感じるにはもっていこいです。待機室やプレイルームでサービスドリンクが提供される、またはプレイで使うマットや休憩の際に座るソファも高級なので、王様気分を味わえます。

神奈川にあるお店の中には、店内に入る際に指紋認証やカードキーを通さなければならないので、プレイ前から気分が盛り上がります。このラグジュアリーさは他のグレードでは味わえないですし、単に射精だけでは無く全体的な顧客満足度に重きを置いているからこそ出来る接客になります。

オプションが充実していて満足度が高い

格安店ではソープランドなのにマットプレイをしてくれなかったり、時間が短いので本番をするだけで癒しが足りなかったりします。それに比べて高級店はマットプレイが必須です。お客さんのほとんどはマットプレイを目当てに来ていますし、経験が無い場合は講習を経て技術を身に付けてもらいます。

またお店によっては即尺というプレイがあり、お客さんの入浴補助をする前に口を使って射精させるサービスです。その上で入浴、マット、ベッドプレイとなるので格安店の様に1度しか射精を味わえない様な事はありません。

ちなみにプレイ時間が120分以上に決められているところが多く、長い時間ゆったりと遊べるのも高級店の特徴です。1人1人丁寧な接客をしてくれるのでコンパニオンとのコミュニケーションが取れやすく、より深い恋人気分を味わえるのも高級店ならではのメリットです。

NSって知っていますか?

ソープには様々はサービスがありますが、本番行為が出来るからこそのサービスも存在します。格安、または大衆店では本番をする際に必ずゴムを着用しなければなりませんが、高級店ではNS(ノースキン)といってゴム無し本番が出来ます。これはめったにないサービスですし、コンパニオンは定期的に性病検査が義務付けられているので性病の心配もありません。よって安心・安全にプレイを楽しめます。

大衆店でもNSを提供しているところもありますが、これらのお店で遊ぶ際は必ず性病検査を義務付けているかを確認して下さい。コンパニオンに直接聞いても「問題無い」としか言わないので、口コミやネットでの情報、お店に直接確認がベターです。これらの検査をしていないところはリスクが高過ぎるので利用するのは危険ですし、後々後悔するのは自分なので気をつけて下さい。

まとめ

神奈川の色町である栄町や堀之内、南町は戦後大きく発達しましたが、近年では少しずつ衰退しています。しかし高級ソープランドは年々需要が高まっているのも事実です。

コンパニオンのレベルが高く、スタッフ共に接客スキルが高いので満足出来ます。プレイコースも格安店に比べると長いのでマットや入浴、ベッドプレイと1度で多くのプレイが出来るのも魅力です。平均5~15万円とかかなりの額ですが、それに合ったサービスを提供してくれます。

【免責事項】※このサイトの掲載情報については独自に収集した内容が基になっていますので、最新情報や詳細は、各川崎ソープの公式ホームページをご確認ください。